このデータベースは、日本語の調音運動をリアルタイム MRI 動画撮像技術を用いて組織的に観測したデータを簡単な検索系とともに試験公開するものです。私たちが日本語をしゃべるときに、音声器官が実際にどのように運動しているかを客観的に視覚化し、理解するためのデータです。本試験公開版には、今までに収集したデータの一部、話者 10 名分(男性 6 名、女性 4 名)が含まれています。音声学の教育や研究にご利用ください。データベースの仕様と検索方法については、ここに説明文があります

本データベースの開発には日本学術振興会の科学研究費と人間文化研究機構機構長裁量経費の補助を受けました。本データベースに関するご意見・ご感想は以下のメールアドレスにてご連絡ください。ただしすべての場合にご返信できるとは限りませんことを予めお詫び申しあげます。

研究代表者:前川喜久雄(人間文化研究機構 国立国語研究所)
連絡先:kikuoATninjal.ac.jp(AT を@記号に置き換えてください)

2021年4月1日

検索条件
列と条件を選択してください。
 fps が異なるデータを同時に再生することはできません。